日本基督教団 我孫子教会

我孫子教会の礼拝や、色々なお知らせをいたします

最新情報

お花を持って問安に!

猛暑の7月8日(日)礼拝後に、有志でシルバーサンライズヒルズを問安しました。
毎年、花の日に訪問しているのですが、今年は諸事情で7月8日となりました。


シルバーサンライズヒルズ

3種類のお花
きれいな3種類のお花です。

入所者の方はとてもお元気そうでした。

皆元気

お花の説明をしています。
吉藤さん


きれいなお花をどうぞ。
IMG_1061
訪問

讃美歌を歌いました。
慈しみ深い

Iきれいね
目次

I訪問者
I訪問者

帰り際にみんなと握手をしました。
どうぞお元気で! またクリスマスにお会いしましょう。

歌って歌を

長い間ありがとうございました♪

長い間、我孫子教会の奏楽者としてご奉仕くださいました山崎綾子さんが、今日の礼拝(4月8日)を以てその役目をひとまず終了いたしました。

山崎さん、ありがとう!

永年のお働きに感謝いたします。どうぞお元気で。


おばあさんと山崎さん
秋に90歳になるおばあちゃまと。

さようならまた会いましょう

前列右から4人目が山崎綾子さんです。



イースター礼拝

4月1日はイースター礼拝でした。

礼拝の後、イースターエッグを皆で持ち帰りました。

説教は、近藤国親牧師による「復活を信じる」でした。

聖書は、エレミヤ書 31章1~6節
マルコによる福音書 16章1~8節

ハレルヤ、ハレルヤ、ハレルヤ!


イースターエッグ

会堂のお花も美しいでした。
お花




永瀬克彦神学生の旅立ち

2月25日の主日礼拝に松戸教会から、永瀬克彦神学生が説教奉仕にいらしてくださいました。
永瀬神学生の説教奉仕は今日で5回目です。
初めていらしたのは、亡き石井代務牧師の時でした。
当時、牧師不在の我孫子教会に石井牧師と共に我孫子教会を支えて下さいました。

お会いするたびに成長され、いよいよ今春、神学大学を卒業され、長野の教会に伝道師として赴きます。


IMG_1042
説教題は、「いかに幸いなことか」
聖書は、旧約が詩編1編1~6節。 
      新約がマタイによる福音書4章1~4節でした。


IMG_1042

IMG_1043
近藤牧師も嬉しそうです。

IMG_1048
ささやかな交わりの時を持ちました。

IMG_1049
司会進行の方です。

IMG_1044

教会員と共に。

IMG_1046

今度はいつお会いできるのかわかりません。

IMG_1053
最後に永瀬神学生がご挨拶されました。
どうぞお元気で!

永瀬先生の上に神様の恵みと祝福が豊かに注がれますように!

スイートピーs


クリスマス祝会

12月24日のクリスマス礼拝の後、クリスマス祝会が行われました。
みんなでおかずを一品持ち寄りましたが、食べきれないほどのごちそうになってしまいました

これ以外にもたくさんあるので、お皿に乗り切れません。

IMG_1019 (2)

IMG_1021 (1)

食事のあとは、いよいよ出し物です。
最初は「子どもの教会」の教師による、子ども讃美歌をキラキラ光るお星さまを持って歌いました♪


IMG_1023 (1)

そして次は、有志による朗読劇「父の愛 (放蕩息子)」です。
皆さん、熱演されました。


IMG_1026

IMG_1027 (1)
村でも指折りの裕福な家庭の次男坊が突然、家を出たい、そして父親の財産を分けてくれと言いだします。

IMG_1028 (2)

しかし都会に行ったものの、人に騙されたり、飢饉に襲われたりして数年後にボロボロになってしまいました。
結局、故郷に舞い戻り父親のもとに行き、詫びました。
父親は許したものの、兄は不満です。


IMG_1029 (1)

結局神様の愛が息子を許しました。兄も受け入れました
兄のセリフ 「父さんはあいつを許したのですね・・・それが神様の愛なんですね」
ナレーター 「父は息子をずっと家で待ちわびていました。神様はこの父と同じように私たちを図り切れない程の大きな愛で愛してくださっています」

みんなで讃美歌を歌い劇を終わりました。

IMG_1030

IMG_1033

IMG_1035 (1)

そのあと、サンタクロースさんが登場し、会は無事に終わりました。

IMG_1038

プレゼント









ギャラリー
  • お花を持って問安に!
  • お花を持って問安に!
  • お花を持って問安に!
  • お花を持って問安に!
  • お花を持って問安に!
  • お花を持って問安に!
  • お花を持って問安に!
  • お花を持って問安に!
  • お花を持って問安に!