2月25日の主日礼拝に松戸教会から、永瀬克彦神学生が説教奉仕にいらしてくださいました。
永瀬神学生の説教奉仕は今日で5回目です。
初めていらしたのは、亡き石井代務牧師の時でした。
当時、牧師不在の我孫子教会に石井牧師と共に我孫子教会を支えて下さいました。

お会いするたびに成長され、いよいよ今春、神学大学を卒業され、長野の教会に伝道師として赴きます。


IMG_1042
説教題は、「いかに幸いなことか」
聖書は、旧約が詩編1編1~6節。 
      新約がマタイによる福音書4章1~4節でした。


IMG_1042

IMG_1043
近藤牧師も嬉しそうです。

IMG_1048
ささやかな交わりの時を持ちました。

IMG_1049
司会進行の方です。

IMG_1044

教会員と共に。

IMG_1046

今度はいつお会いできるのかわかりません。

IMG_1053
最後に永瀬神学生がご挨拶されました。
どうぞお元気で!

永瀬先生の上に神様の恵みと祝福が豊かに注がれますように!

スイートピーs