日本基督教団 我孫子教会

我孫子教会の礼拝や、色々なお知らせをいたします

新型コロナウイルス感染症に伴う注意喚起について第3信

ついに緊急事態宣言が出てしまいました。千葉県もその対象地域に入っています。
日本基督教団の公式サイト
http://uccj.org をご覧ください。「新型コロナウイルス感染症に伴う注意喚起について」 

命の主である神のみこころに従い、今わたしたちは、この恐ろしいウイルスを感染させないためのあらゆる手段をとり、教会・伝道所が、新型コロナウイルスの感染源とならないようにしなければなりません。

よって、以下のことを勧告します。

1.新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために教会での礼拝へ行くことを控えてください。

2.とくに高齢の方、基礎疾患のある方は、自宅で礼拝をささげるようにしてください。

3.牧師と伝道師は、上記の方々が、霊的に孤立することがないように努めてください。

オンラインによって礼拝を中継したり、電話などを使って、牧会的配慮をしてください。


マスク、手洗い、不要不急の外出を控える!」 

我孫子教会では明日の礼拝後に臨時役員会を開いて、当教会のコロナ対策について話し合います。決まり次第、ブログでお知らせします。



次週礼拝(4月12日)のお知らせ

2020年4月12日(日)10:30〜
  
説教 
 「復活された主を見ました
          金 南救 牧師
聖書    イザヤ書  55章1~11節
                        ヨハネによる福音書
            20章1~18
讃美歌    328・321・358
詩篇交読  詩編   149編1~9節
450-20170329174643208818
どなたでもおいで下さい。

お待ちしています

牧師紹介

◆金 南救 主任担任教師

牧師金

1981年2月21日 韓国にて生まれる
2006年2月  延世大学校卒業 
                        卒業後数年間会社員生活
2012年3月  監理教神学大学大学院入学
2016年2月  同大学院卒業
2017年     大韓監理会中央年会において
                        牧師としての按手受ける。
                        日本での福音伝道のため、
                        宣教師として来日
                        千葉本町教会で岸先生の
                        伝道・牧会を助ける
2018年4月  東京神学大学大学院博士課程
       前期課程入学
       日本語で基督教神学を学ぶ
2020年3月  東京神学大学大学院博士課程
       前期課程卒業
2020年4月  日本基督教団我孫子教会、
         主任担任教師として赴任

両親は韓国ソウル近郊に在住
バラ



新型コロナウイルス感染症について(第2信)

日一日と感染拡大する新型コロナウイルス。その脅威はすさまじいものがあり、
既に千葉県でも多くの人たちが感染し、お隣の柏市にも数名の感染者が出ています。

日本基督教団の公式サイト 
http://uccj.org をお読みください。「新型コロナウイルス感染症に伴う注意喚起について。第2信」が詳しく載っています。

色々な教会がそれなりに対策していますが、我孫子教会の場合は礼拝出席者が少なく、地域的にも街中ではないので少しは安全かとも思いますが、十分にご注意ください。
施設に入居している92歳の教会員は外出禁止になっているので礼拝に出席出来ません。

教会受付に消毒用のウエットティッシュが置いてありますのでお使いください。尚マスク着用が安全かと思います。

日常の生活はとにかく「手洗い、マスク、人混みに出ない、換気をする」

4月1日から新しく、金 南救牧師をお迎えしました。コロナの早い収束を祈ります。



次週礼拝(4月5日)のお知らせ

2020年4月5日(日)10:30〜
  
説教 
 「パートナー
          金 南救 牧師
聖書    創世記  1章26~31節
                        エフェソの信徒への手紙
            5章8
讃美歌    294・6・402・81
詩篇交読  詩編   64編2~11節
CJB02


どなたでもおいで下さい。

お待ちしています

ギャラリー
  • 永年の信仰の友へ
  • 次週礼拝(4月12日)のお知らせ
  • 牧師紹介
  • 牧師紹介
  • 次週礼拝(4月5日)のお知らせ
  • 近藤先生、ありがとうございました。
  • 近藤先生、ありがとうございました。
  • 近藤先生、ありがとうございました。
  • 近藤先生、ありがとうございました。
月別アーカイブ