日本基督教団 我孫子教会

我孫子教会の礼拝や、色々なお知らせをいたします

4月18日主日礼拝ー復活節第3主日

コロサイの信徒への手紙3章 9~11節 「古い人をその行いと共に脱ぎ捨て、造り主の姿に倣う新しい人を身に着け、日々新たにされて、真の知識に達するのです。そこには、もはや、ギリシア人とユダヤ人、割礼を受けた者と受けていない者、未開人、スキタイ人、奴隷、自由な身分の者の区別はありません。キリストがすべてであり、すべてのもののうちにおられるのです。」

この礼拝を共にするすべての人々に、主イエスキリストと結ばれて新しい命を生きる幸いがありますようにと祈ります。


4月18日、復活節第3主日礼拝の実況を配信いたします。
次のリンクをクリックするとYouTubeライブ配信につながります。

↑クリック

復活節第3主日礼拝 前 奏  招 詞  詩編4編4節 讃美歌 83 主の祈り (93-5 A) 讃美歌のp.148 詩編交読 詩編 116編1~14節      讃美p.128 (単独p.132) 讃美歌 57 聖 書  列王記上17:17~24(旧p.562) マタイ12:38~42(新p.23) コロサイ3:1~11(新p.371) 祈 祷  使徒信条 (93-4 A) 賛美歌のp.146 讃美歌  393 説 教 「新しい命」 牧師 金南救 祈 祷 讃美歌  543      献 金 報 告 頌 栄 29 祝 祷 後 奏


4月11日主日礼拝ー復活節第2主日


イザヤ65:17「見よ、わたしは新しい天と新しい地を創造する。」

神様が人の間にお造りくださる新しい天と地が、イエスさまの十字架と復活に与ることによって実現されます。わたしたちはその意味で今の復活の証人です。

次のリンクをクリックすると4月11日の礼拝ライブ配信につながります。


↑クリック

            復活節第2主日礼拝
前 奏 
招 詞 ヨブ記19章25節
讃美歌    83
主の祈り  (93-5 A) 讃美歌のp.148
詩編交読 詩編 16編5~11節
     讃美p.16  (単独p.20)
讃美歌    53
聖 書 
  イザヤ 65:17~25(旧p.1168)
 マタイ28:11~15(新p.60)
 使徒言行録13:26~31(新p.238)
祈  祷 
使徒信条 (93-4 A) 賛美歌のp.146
讃美歌  323
説 教 「今のイエスの証人」
                         牧師 金南救
祈 祷
讃美歌   405        
献 金
報 告 
頌 栄     29
祝 祷        
後 奏

4月4日主日礼拝ー復活節イースター礼拝

「あの方は死者の中から復活された。そして、あなたがたより先にガリラヤに行かれる。そこでお目にかかれる。」マタイによる福音書28章7節 主の復活を喜びましょう。 そして感謝をもってこの希望を人々に伝えましょう。

次のリンクをクリックすると4月4日の礼拝配信につながります。


↑クリック

復活節イースター礼拝 前 奏  招 詞   讃美歌 83 主の祈り (93-5 A) 讃美歌のp.148 詩編交読 詩編 30編1~6節      讃美p.30 (単独p.34) 讃美歌 325 聖 書  エゼキエル36:20~28(旧p.1355)  マタイによる福音書28:1~10(新p.59)  ローマの信徒への手紙6:3~11(新p.280) 祈 祷  使徒信条 (93-4 A) 賛美歌のp.146 讃美歌  333 説 教 「ガリラヤに行こう!」 牧師 金南救 祈 祷 讃美歌  411 献 金      報 告 頌 栄 29 祝 祷 後 奏

3月28日主日礼拝ー棕櫚の主日


今年の3月28日は、イエスさまが大勢の人々に迎えられながらエルサレムに入城されたことを記念する「棕櫚の主日」という教会歴の祝日です。人々は自分の服や木の枝を道に敷き、ホサナと叫びつつ、ロバに乗って来られるイエスさまを迎えていたと聖書には描かれています。ヨハネの福音書には人々が切ってきた枝が棕櫚の木の枝だと記されているため、この日は棕櫚の主日と呼ばれるようになりました。

人々はイエスさまを政治的革命家、即ち、ローマの支配から解放してくださる政治的解放者として迎えていましたが、イエスさまは彼らの期待とは違って、神様の御心に従順して、苦難を受けられるために、そうして救いの御業を完成するために、来られたのです。この苦難の意味を人々が分かるようになったのは、イエスさまが復活され、昇天され、聖霊が弟子たちに下った後のことでした。

棕櫚の主日は受難週の始まりの日です。主が受けられた苦難を深く想いつつ、感謝をもってこの一週間をお過ごしできますよう、心から祈ります。

なお、緊急事態宣言が解除されました。教会堂での礼拝の自粛は、各自の判断にお任せいたします。教会堂では感染防止の対策を徹底して礼拝を行います。

次のリンクをクリックすると3月28日の礼拝配信につながります。

↑クリック

棕櫚の主日礼拝 前 奏  招 詞   讃美歌 83 主の祈り (93-5 A) 讃美歌のp.148 詩編交読 詩編 118編19~29節      讃美p.130 (単独p.134) 讃美歌 309 聖 書 哀歌5章15~22節             (旧p.1295)   マタイによる福音書27章32~56節          (新p.57) 祈 祷  使徒信条 (93-4 A) 賛美歌のp.146 讃美歌  306 説 教 「十字架への道」 牧師 金南救 祈 祷 讃美歌  300      献 金      報 告 頌 栄 29 祝 祷         後 奏

3月21日主日礼拝ー受難節(レント)第五主日

イエスさまが私たちになさったことを覚えつつ、この受難節第5主日を備えてまいりましょう。
【フィリピの信徒への手紙2章5節~11節】
「互いにこのことを心がけなさい。それはキリスト・イエスにも見られるものです。
キリストは/神の形でありながら/神と等しくあることに固執しようとは思わずかえって自分を無にして/僕の形をとり/人間と同じ者になられました。/人間の姿で現れへりくだって、死に至るまで/それも十字架の死に至るまで/従順でした。このため、神はキリストを高く上げ/あらゆる名にまさる名を/お与えになりました。
それは、イエスの御名によって/天上のもの、地上のもの、地下のものすべてが/膝をかがめすべての舌が/「イエス・キリストは主である」と告白して/父なる神が崇められるためです。」


次のリンクをクリックすると3月21日礼拝のライブ配信に繋がります。


↑クリック

受難節第5主日礼拝

前 奏 

招 詞  

讃美歌    83

主の祈り  (93-5 A) 讃美歌のp.148

詩編交読 詩編 11819

     讃美p.129  (単独p.133)

讃美歌    10

聖 書 創世記252934

            (p.39)

  マタイによる福音書202028

           (p.39)

  祷 

使徒信条 (93-4 A) 賛美歌のp.146

讃美歌  299

説 教 主は仕えられる

                          牧師 金南救

祈 祷

讃美歌   515        

献 金     

報 告

頌 栄     29

祝 祷        

後 奏

ギャラリー
  • 2020年6月13日主日礼拝ー聖霊降臨節第4主日
  • 千葉支区伝道協議会の案内
  • 5月30日、三位一体主日礼拝
  • 5月23日ペンテコステ礼拝-日本基督教団我孫子教会
  • 5月16日昇天主日礼拝-日本基督教団我孫子教会
  • 5月9日主日礼拝ー復活節第6主日
  • 4月25日主日礼拝ー復活節第4主日
  • 4月18日主日礼拝ー復活節第3主日
  • 4月11日主日礼拝ー復活節第2主日
月別アーカイブ